怖いけど知っておきたい雨漏りのおはなし

  • 投稿日:2018年 9月13日
  • テーマ:ブログ


こんにちは。
今年は暑さも厳しかったですが、豪雨や台風にも見舞われたり、地震があったりと天災が多いですね・・
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。


さて、今回は工事中に発覚した雨漏りについてのおはなしです。

DSCN02261.jpg 
大幅な改修をするために内部を解体したところ、雨染みが・・・


DSCN0222.jpg
こちらは在来のお風呂からユニットバスへの入れ替え時です。
1F屋根の野地と下り棟部分に雨染みが・・・


幸いにも構造材そのものは元気でしたので、大がかりなことにはならず一安心。


ところで、この部位は外から見たらどんな場所なのでしょう?


かべ.jpg
一枚目の写真は上のイラストの右側矢印部分。
屋根の勾配と外壁がぶつかる部分で雨漏りが起きていました。
イラストの左側矢印部分、ここも雨漏りが多くみられる部位です。
寄棟.jpg
二枚目の写真は上記のような「寄棟屋根」の「隅棟」と言われる部位です。


どちらのお客様も壊して初めて「雨漏りしてたんだ・・」と仰っておられました。
家も身体と同じで、「自覚症状が出たら進行している」ケースが多いのです・・


もちろんどちらのお宅も屋根工事を行い、雨の侵入口はばっちり抑えています。
早期発見・早期治療は大切ですね。





疑問やご質問がございましたらこちらまで。。。 【お問い合わせフォーム】

または、メールでどうぞ info@miwai.net



新築・リフォームなら私たちにお任せ下さい
はじめにお読みください

イベント情報

イベント情報について詳しくはこちら