• HOME
  • スタッフブログ

おしゃれな洗面台

  • 投稿日:2018年 9月30日
  • テーマ:ブログ

洗面化粧台をオシャレにしたい!

近年の洗面台は各メーカーそれぞれ工夫していて
とても掃除がしやすかったり、使いやすくなっていますよね。

でも、既製品も良いのだけれど
自分好みのオリジナル洗面台が欲しい!

というご意見もあります。


変換 ~ 画像 008.jpg

こちらはマンションの洗面化粧台。
特に何か壊れいるというわけでもないのですが
お好みの洗面台を作ってみましょう。




変換 ~ 画像 016.jpg

まずは、お好みの洗面ボールを選び
それに合わせて天板に穴を開けます。

既存の洗面室にぴったり合うように大きさを揃えます。




変換 ~ 画像 035.jpg

洗面脱衣室に設置したら
お好きなモザイクタイルを貼っていきます。




変換 ~ 画像 052.jpg

再度洗面ボールを取り付けて
水栓金具、鏡を付けたらできあがり!

イメージが大きく変わり
オシャレな洗面台に生まれ変わりました。

マンションでも造作は簡単にできます。

洗面台でもお部屋の棚でも
ちょっとした工夫で皆様のお好みに出来ますので
一度考えてみては如何でしょうか♪♪





疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg

介護保険とリフォーム①

  • 投稿日:2018年 9月29日
  • テーマ:ブログ

こんにちは!

「階段の上り下りが辛くて・・手摺つけられないかしら?」
「家の中のちょっとした段差につまずいちゃって・・・」

そんなお悩みを聞く機会が増えてきました。
それと同時に「介護保険を使うと手摺をつけられるの??」というご質問も多いです。

まずは
「介護保険ってうちでも使えるの?」
そんなところからおはなししたいと思います。

原則として65歳以上の方は介護保険をご利用になれます。

「それなら今すぐお願い出来るのね!?」

・・・・ごめんなさい出来ません。


介護保険を利用する場合、まずは介護認定を受ける必要があります。

かなり大雑把に書きますと ↓ のような流れ。
介護保険流れ.png

申請から認定まで1ヶ月程度はかかるかと思います。

ご本人様やご家族様でも申請は可能ですが、介護保険施設に代理申請してもらうことも出来ます。
ケアプランや将来の介護計画を相談する必要がある場合には、介護保険施設を通すと心強いですよ!

ちなみに介護保険利用のリフォームの場合は、介護度による金額変動はありません。
※要支援1・2 要介護1・2・3・4・5 といった状態区分があります。
一人につき上限20万円までとなっています。

そして介護認定が下りてからの流れです。

介護保険流れ2.png

えー・・やはり大雑把ですが。

黄色:施工会社
緑:市役所
赤:ケアマネージャー(個人で申請の場合はお客様自身)
水色:お客様


現場調査時にケアマネージャーさんを交えて行うとスムーズだったりします。
改修が必要な部位を、介護のプロからも助言をもらえると心強いですよね?

「ここって手摺を付けたほうがいいような・・付けたら邪魔なような・・?」
そんなふうに迷ってしまう箇所も出てきちゃったり。

介護用品には様々なリースがあるのですが、その中には手摺もあります。
1ヶ月リースをしてみて,本当に必要かどうかを判断することも出来ちゃうわけです。
そういった話も、ケアマネージャーさんが同席して対応してもらえたら安心♪

まずはご相談ください♪
 



疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg




玄関にコート掛けは便利ですね。

  • 投稿日:2018年 9月25日
  • テーマ:ブログ

だんだん涼しくなってきましたね。
寒暖差が激しいので、体調には注意してくださいね。

寒くなってくると、コートを着るようになるのですが
玄関にコート掛けがあると便利ですよね。

変換 ~ DSCN0321.jpg

こちらはリフォームでお世話になったマンションなのですが
小物やコートが掛けられるちょっとしたフックは
本当に便利です。




変換 ~ DSCN2417.jpg

これは、余った端材で作ってみました。
フックは100円ショップ等で売っている物を
取り付けただけですので、とても簡単です。




変換 ~ DSCN2411.jpg

元々あったフックは、玄関により近くセットし直して
より便利に使えるようになりました。

また、新築やリフォームする時に
スペースに余裕があるようでしたら
コート類を収納できるスペースを確保するといいですね。




変換 ~ R0015022.jpg

こちらは完全にコート掛け用の収納です。
もちろん、靴が多い場合は靴箱スペースが優先となりますので
より優先順位の高い方を選択することになります。。。

中々このスペースが確保できないんですよね。。。




変換 ~ DSCN6978.jpg

もしもできることなら土間収納が確保出来たら最高です。
コートはもちろん、濡れたものや外用の汚れた物が
そのまま収納できますので嬉しいですよね。

中を見せろって。。。
そうですよね。。。すみません。
中の写真を撮り忘れてしまいました。。。




変換 ~ DSCN3506.jpg

こちらは別の現場です。
やはり奥様が土間収納を強くご希望されました。

ちなみに玄関土間は洗い出しという昔ながらの工法です。

だから・・・土間収納の中をみせろって!
ですよね。。。どうしても中の撮影を忘れてしまうようで。。。

以後注意しますので、今後を楽しみにお待ちください。。。




疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg

前の記事 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
新築・リフォームなら私たちにお任せ下さい
はじめにお読みください

イベント情報

イベント情報について詳しくはこちら