• HOME
  • スタッフブログ

トイレの手すりあれこれ

  • 投稿日:2018年 10月16日
  • テーマ:ブログ

こんにちは!

便座から立ち上がるときにあったら安心な手すり

実は色々なものがあります。


02.png
おなじみのL型手すり。

とか・・
images.jpg
このような跳ね上げ式手摺も。


tesuri1.jpg
こんなタイプも。


DSC_1540.jpg
ペーパーホルダー付のものも

どのような手すりが良いのか迷っちゃいますね・・

皆様のお話を伺い、よりよいご提案を致しますので気軽にご相談くださいね!






疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg










所沢市 小工事 暮らしの手


ドアのノブがゆるゆる。。。
カタカタ。。。
どこに頼めばいいの?

なんてこと、たくさんありますよね。



1.jpg

ブラブラしたまま、戻らないので
とても使いづらい。。。

辛うじて使えているのですが
そのうち開かなくなりそうですね。。。




2.jpg

まずは、壊れたドアノブを撤去します。
ドライバー1本で簡単に外せますね。




3.jpg

外した金物は、家庭ごみでも出せますが
少々面倒だと思いますので、引き取りますね ♪




4.jpg5.jpg

既存の穴に合う金物を探して
取り付けたら完成です。

所要時間:15分
材料代:4,900円 でした。


みわい工房では、所沢市内限定の「暮らしの手」
というサービスがあります。

どこに頼んで良いのかわからないような
ちょっとした工事は
材料代だけ頂ければ、工賃は頂かないというサービスです。

お近くの方は、是非ご利用されてみてください ♪




疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg

マンションリフォーム カーペットからフロアーへ

  • 投稿日:2018年 10月12日
  • テーマ:ブログ

こんにちは、今日はマンション床の張替です。

少し前のマンションの床は、カーペットが多いですね。
それは、カーペットに防音効果があるからですね。

最近では下地自体に防音処理がしてあって
最初からフローリングのマンションも増えました。




1.jpg

最近は多くの方が、ベッドやダイニングテーブルを好むため
床は板張りの方が良いという方が多いですね。

まずは既存のカーペットとフェルトを剥がします。




2.jpg

カーペットを剥がすと、スラブのコンクリートが見えてきます。
少しわかりにくいのですが、コンクリートの写真です。

このまま普通のフローリングを張ると
今までよりも音が響いてしまうので
遮音フロアーを使います。




4.jpg

各マンションによって管理規定があります。
LL-55、45、40。。。
数字が小さくなるほど、等級は良くなります。

今回の規定は LL-55 ということでしたが
本来の目的は、規定を守るというよりも
今まで問題なかった床が、音が響いて気を遣かう事が問題です。

既存のカーペットにはLL-45相当の遮音効果があると言われていますので
念のため、一般的にも多く使用されている、LL-45にしていただきました。



3.jpg

日々の生活を快適に過ごしていただくためには
規則はただ守れば良いというものではなく
何のために?と考える事が大切です。

集合住宅の場合、ご近所への配慮は欠かせません。

もちろん、工事のお知らせとご挨拶は業者が行いますが
お施主様から一声掛けておくのも
ご近所とのお付き合いには大切な配慮ですね。




疑問やご質問がございましたらこちらまで ↓
みわいロゴブログ用.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
新築・リフォームなら私たちにお任せ下さい
はじめにお読みください

イベント情報

イベント情報について詳しくはこちら